【検証】Amazonで配送業者を指定!?クロネコメンバーズ経由で自宅に配送できないか試した結果

Pastel Orange Cat Cute Business Card (1) 節約
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どうも!まとめ買い思考ブロガー川留あき(@aki_kawadome)です。

 

ある日、クロネコメンバーズ会員であるわたしにAmazonから荷物が届くお知らせが届きました。

通販サイトAmazonでインターネットショッピングしていると配送業者って指定できたら便利だと思うことありませんか?

そこでわたしはヤマト運輸営業所受取と登録しているクロネコメンバーズを利用して、自宅へのお届けをヤマト運輸に指定できるのではないかと考えました。

今回はクロネコメンバーズを利用した配送業者指定方法についての検証になります。

 

 

 

 

スポンサーリンク
執筆者&管理人のちょっとおすすめさせて

脱衣所、洗面所に扇風機の置き場所がない人におすすめのサーキュレーターとライトが合体した商品です。

暑さで体調不良になって病院に通うよりはましかなと考えて去年から洗面所で使いはじめましたが大活躍。
空気が循環してないと息苦しさや暑さをどうしても感じるので助かります。

独立ボタンなのでサーキュレーター、ライトどちらかだけを使用することが可能です。
風向きの傾き調節がやや難点ですが、設置する最初だけなのでそこまで気になってません。

おすすめです。

Amazonの配送業者はランダム

Amazonで注文の際に配送業者指定をできれば簡単ですが、Amazon公式サイトのヘルプページを確認してみたところ、配送業者指定はできない様子。

注: なお、配送業者はご注文商品やお届け先地域等により自動的に決定されます。任意の配送業者をご指定いただくことはできません。

引用元:

配送に関する基本情報 - Amazonカスタマーサービス

以前は配送オプションなどによりどの配送業者が配達するか決まっていたみたいですが、配送料の契約関係により配送規模を小さくしていっているみたいですね。

 

スポンサーリンク

クロネコメンバーズとは

ヤマト運輸が提供しているサービスで、アカウント登録をしておくことにより下記のようなことができます。

  • 荷物が届く際は荷物が届くお知らせが登録した連絡先に届く
  • 荷物を送る際は宛先を印刷できるようになる
  • 再配達をアプリからできる

 

わたしは家にいない時間帯に荷物が届くと再配達依頼が面倒なので、事前にお知らせが届くというサービスに魅力を感じ登録をしてました。

 

また、お知らせのメールから受取場所の変更なども行うことができるので、家に帰宅するのが夜遅い方などは、営業所やコンビニや宅配専用ロッカー受取に変更することもできるので便利。

クロネコメンバーズについて | ヤマト運輸
クロネコヤマトでおなじみ、ヤマト運輸のウェブサイトの「クロネコメンバーズについて」ページです。本サイトでは荷物のお問い合わせ、集荷・再配達受付、個人法人を問わず宅急便などの商品・ サービスや物流を最適化するソリューションを紹介しています。
スポンサーリンク

ヤマト運輸営業所受取について

Amazonにはお届け先住所選択の際に、自宅などの住所、コンビニやヤマト運輸営業所や宅配専用ロッカーを選ぶことができます。

そこでふとヤマト運輸へ配送をするならヤマト運輸が届けているのではと考えた。

Amazonからの発送をメールを確認すると予想は的中。

Amazon発送メール

これで後はクロネコメンバーズからの連絡を待って変更するだけと思っていたところ……結果は失敗。

連絡はこないためヤマト運輸の追跡確認ページから確認したところ、お荷物受取日時・場所変更のしたに「※このお荷物は対象外です」の文字がありました。

 

 

スポンサーリンク

検証の結果

検証の結果はヤマト運輸で営業所受取にしてもクロネコメンバーズでお届け先の変更は「できない」でした。

原因について考えたところ、受取方法による仕分けシステムが関係してそうです。

Amazonで購入する際に自宅などの住所受取以外については、受取の際に必要な特殊な番号が発行されます。

こちらの番号が発行されることにより、配送がヤマト運輸であってもクロネコメンバーズのお知らせをする対象にはならないと考えられます。

注文をしたのはいいが予定が入り、急用が入り在宅ができない状況などにより、営業所で受取など変更できたら便利と思ったのですが、ヤマト運輸営業所を指定しても変更ができないので、自宅で受取りたいときは素直に自宅を選択するようにしよう。

 

スポンサーリンク
執筆者&管理人
川留あき

管理者兼執筆者。アラサーでブロガー。
カレーは牛タンとチキン派。
収集癖、筋トレが好き、インターネットサーフィンで構成されてる。

インターネットというデンパの海で漂流した日々を基にした記事をお届け。
ブックマーク、お気に入り登録、シェアをよろしく。

詳細なプロフィールはこちら
OFUSEからサポートメッセージが送信可能。

Message & Follow Me!
節約通販